ヤシル・アバス

2005年10月スーダン ハルツーム大学 電子・電気・通信工学部卒業
2013年2月トルコ イスタンブール工科大学 宇宙航空工学修士課程を卒業
2021年9月九州工業大学 応用科学に於ける工学博士課程を修了。在籍中はKN-Sat1、SuSAT-1、BIRDS-4、及びAL-AINSAT1等の各種超小型衛星の研究・開発に従事。
2021年11月CDO (Chief Development Officer)として株式会社マイクロオービターに入社、「マイクロオービター1号機」の開発を継続し、2号機の新規開発にも参加予定。