カテゴリー
Uncategorized

IoT超小型衛星MicroOrbiter-1の打ち上げ及び衛星放出サービス契約締結

現在国立大学法人 九州工業大学と共同開発中のLoRa IoT超小型衛星の2022年後半の打ち上げ及びその後の国際宇宙ステーション(ISS)からの衛星放出に関し、この度三井物産エアロスペース株式会社とそのサービス契約を締結致しました。ISSからの放出後、当社衛星MicroOrbiter-1は軌道傾斜角51.6°、高度約400Kmで地球を周回し、その間、固定あるいは移動体に搭載のLoRa変調センサー端末からの微弱信号を受信し地上局経由送信する実証実験を行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です