カテゴリー
Uncategorized

南米エクアドルで開催予定の国際小型衛星シンポジウム

南米エクアドルの首都キトーで2022年3月8日から開催予定の第3回 IAA Latin American Symposium on Small Satellites(国際宇宙航行アカデミー主催の小型衛星に関するラテンアメリカ・シンポジウム)で国立大学法人 九州工業大学の研究者が発表予定の論文(題名:Store-and-Forward Missions Using LoRa Modulation for Lean Satellites)の中で、九州工業大学と当社が現在共同開発を行っているLPWA IoT 超小型衛星MicroOrbiter-1 (略称:MO-1) について触れていますのでご参照下さい。
https://easychair.org/conferences/overview?a=27766778(ログインの為にはユーザー登録が必要です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です